FC2ブログ

moondance

バレエダンサー堀内將平の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三熊野詣



ルーマニアにいた時は、それなりに役をもらって、時には主役を踊る機会も与えられ。
それが日本に帰ってからは、また1からのスタート。カーテンコールで、1番後ろの列から見る主役は、果てしなく遠く感じました。

僕が1番踊りたいと夢見ていた役が、ロミオです。
一生踊ることはないかなー。と、思っていました。それが、チャンスをいただきました。
今年は大きな役を幾つも任せていただきました。
死霊の恋に始まり、これからクレオパトラのアントニウス、夏が終わればロミオ。

地方に住んでる、まだ若いファンの方で、「またお金貯めて見に行きます」と手紙をくれた方がいます。
その人のためだけだったとしても、しっかりと舞台にのぞまなきゃ、ましてや、それが2000席以上のホールなら、2000倍以上。

嬉しいだけじゃなく、責任も大きいな、と。

関係ないけど、発表会のゲスト、その他もろもろ、お仕事お待ちしてます~

写真は、この前行った熊野那智大社。
三熊野詣を読んでから、行きたかった場所。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://moondanceblog.blog.fc2.com/tb.php/301-9a953046
/div>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。