FC2ブログ

moondance

バレエダンサー堀内將平の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプルビル

balet-opera-nationala-890x395 (800x355)

こんにちはー

先日、トリプルビル全7公演の最終公演が終了いたしました。
トリプルビルのプログラムは

1.Classical Symphony
by Yuri Possokhov
music by Serghei Prokofiev

2.Petit Mort
by Jiri Kylian
music by Wolfgang Amadeus Mozart

3.Marguerite and Armand
by Sir Frederic Ashton
music by Franz List

となっております。
このうち、1つ目と2つ目は本来僕もキャスティングされて、
最初は練習にも参加していたんですけど、足首の怪我で
断念し、降板しました。

その最終公演には間に合い観に行ってきました。
本来自分が踊るはずだったパートも、もともと怪我で踊れないのは
分かっていたので、新鮮な目で見ることができました。
また、petit mortに関しては練習も振り写しの段階で、
marguerite and armandに関して、まったく見たことのない
作品だったので、一観客として、とても楽しく見れました。

1つ目のクラシカルシンフォニー・・・
振付家のユーリ・ポソコフ氏は、
ウラヂーミル・マラーホフやニコライ・ツィスカリーゼ、
アレクセイ・ラトマンスキーといった
ロシア人スターダンサーの名教授、ピョートロ・ペストフ氏の教え子です。
作品で使われているプロコフィエフの音楽は、
ポソコフ氏が初めてのペストフ氏のクラスで使われていた音楽で
この作品はペストフ氏に捧げて作ったそうです。
ちなみに、ペストフ先生はシュトゥットガルトでも教えていらっしゃって、
生前はクラスをよく通訳させていただいていました・・・
いろいろ思い出します。

振付けはクラシックの動きをベースに、
1組のリーディングカップル、
2組のソリストカップルと
その他4組、計7組のカップルで踊ります。
クラシックバレエの動きを少し変形させたような振付けが特徴できで、
頭の付け方やジャンプ、デュエットが少し変わっています。
特にジャンプとデュエットはなかなかキレの良さが求められます。
また、舞台の使い方と全体でのフォーメンションもきれいな作品です。

2つ目のプティモール・・・
ドコドコドコドコドコドコドコドコドコ・・・
と客席にドラムの音が静かに流つづけ、暗いオレンジの照明の中、
6人の男性がひとさし指の上にフェンシングの剣を横のせてバランスとるなか
幕が開きます。こちらは6カップルでの作品です。
この作品の感想は、ただただ美しかったにつきます・・・
男性6名での剣の踊りが終わると、後ろから、舞台幅いっぱいの
黒い大きな布を持って、舞台前方に、後方に男性が走り抜けます。
そして、布が舞台後方に収まると、舞台上には女性たちが座っています。
すっごい、すっっごい単純な演出ですが、これが案外良い!!(笑)
そのあと全体で踊ったり、デュエットがそれぞれあったりします。
1曲の中で、いくつもの踊りがあり、まったく飽きません。
そして、とにかく美しい・・・何がって言われても説明できないんですけど、
全ての動きが美しいんです・・・
日本のバレエファンの方にはコンテンポラリー作品が苦手な方が多いかと思いますが、
そういった方でも、きっと楽しめる作品じゃないかと思います。

3つ目のマルグリットとアルマン・・・
椿姫です。
アシュトン版の他、現在は特にノイマイヤー版が有名ですね。
本来3幕物の長い作品の抜粋で、物語性の強い作品ですので、
初めての方には少し解りにくくなります。
男性にはゲストで、マリインスキーバレエのクサンダー・パリシュがアルマンを踊りました。

バレエ鑑賞の話は、もうほんっと、いくらでも書けますねーー(笑)
そのうち匿名ブログで鑑賞日記でも始めようかな(笑)

ワンクリックご協力お願いいたします!


-6 Comments

Alin says...""
へ、凄い!
2015.05.19 21:50 | URL | #- [edit]
C says..."おひさしぶりです!"
あれこれと私自身が忙しく、ひさしぶりにおじゃまいたしました。
お怪我されてたんですね!調子はいかがですか?

ルーマニア・・・というか、ヨーロッパに旅行したいのですが、
公演のご予定はおありですか?

よろしくお願いします~~~
2015.05.19 23:39 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.20 22:44 | | # [edit]
shohei horiuchi says..."Re: タイトルなし"
Alinさん、良い構成のトリプルビルでした!
2015.05.21 04:23 | URL | #- [edit]
shohei horiuchi says..."Re: おひさしぶりです!"
Cさn、こんにちは!

はい、足首は相変わらず痛みますが、焦らず治療していこうと思います。
その他・・・・基本的には大丈夫ですが、ちょっと体重が・・・・・・(笑)

ヨーロッパ旅行ですか!いいですね~~
6月はジゼルが5公演、バヤデールが3公演で、今シーズンはおしまいです!
旅行の予定はないですねー
もう一度、バルセロナとイスタンブールに行きたいなーー
こちらが劇場の来月の予定ですの、もしもルーマニアにいらっしゃるようでしたら、是非!
http://www.operanb.ro/en/calendar/2015-06
2015.05.21 04:29 | URL | #- [edit]
shohei horiuchi says..."Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます!
Petit Mort是非ご覧になってみてください!できることなら、是非劇場で!やっぱり劇場で観るのは、また格別ですからね!
僕も以前は、ダブルビルだのトリプルビルだの、よく意味分かってませんでした(笑)
3作品というのが、見る側にとってちょうど長すぎず短すぎず、多すぎず少なすぎず、でちょうど良いのかもしれません。
バレエ鑑賞ブログいつか始めますね!匿名で(笑)
2015.05.21 04:33 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://moondanceblog.blog.fc2.com/tb.php/191-9f754de4
/div>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。