FC2ブログ

moondance

バレエダンサー堀内將平の日記です

International Gala

646x404.jpg

10247319_10152714249066297_7964473962969055283_n (800x533)


昨日は、『 Internationala Gala de Ballet 』がありました。
ゲストは先日お伝えした方々です。

僕が踊らせていただいたシルフィードの2幕のパドドゥは、本来はソロの間にコールドの踊りが入っていて、そこでちょうど休憩できるようになっています。
ガラ用のバージョンなので、もちろんそれはカット!
パートナーの女性と交互にソロを踊っていきますが、休憩一切なしで、どんどんどんどん踊らなくてはならず・・・・・
なかなか辛かったです。
踊り終わった後、喉が渇いて痛かった。

iana salenkoとosiel gouneoのディアナとアクティオン!!!
osielの11回ピルエットからの、そのままアラベスクに入ってバランス!(11回で誰かが言ってたけど、さすがにそれはないと思うんですよね・・・・・ただ、観てる分には11回分の衝撃はあります!)
すごいテクニックに遊び心もあり、お客さんを最高に盛り上がらせました!

あと、アリーナのローズアダージョ!!!
ローズアダージョでこんなにお客さんの心を掴めるダンサーは他にはいないでしょうね・・・・・
愛らしさが溢れていました。

そんな感じで、昨日のガラは大盛況でした!

ではでは~

ジェームス自主練2幕



明後日"Internationa Gala"なるものがあります。
ゲストにAlina Cojocaru , Iana Salenko , Osiel Gouneo , Marian Walterを迎えて、休憩をはさんで全13演目の公演です。
僕はオープニングから2番目にシルフィードの2幕のパドドゥと、アリーナの踊るローズアダージョ(眠れる森の美女)でサポートのお手伝いをさせていただきます。

素晴らしいダンサーたちと同じ舞台で踊らせてもらえることに感謝しっぱなしです^^

istanbul photo diary

DSC_0162 (800x530)

DSC_0096 (800x530)

DSC_0107 (800x530)

DSC_0110 (800x524)

DSC_0151 (800x530)
写真撮ってる時、ずーっとЯ чайка(私はカモメ)って頭の中で考えてました。
今は、ひゅーるりーの方です。

DSC_0026 (800x530)

DSC_0067 (800x530)

DSC_0027 (800x530)
ねこさん方が、世界遺産を我が物顔で闊歩してらっしゃいます。

DSC_0057 (800x530)

DSC_0048 (800x530)
寺院内には、海賊の落書きなんかもあります。

DSC_0076 (800x530)
穴に親指を入れて回すと願いがかなうとか・・・・・

DSC_0085 (800x530)

DSC_0088 (800x530)

DSC_0003 (800x530)

DSC_0102 (800x530)

DSC_0004 (800x530)

DSC_0131 (800x530)

DSC_0008 (800x530)

DSC_0203 (800x530)

DSC_0204 (800x528)

DSC_0206 (800x530)

DSC_0211 (800x530)

DSC_0205 (800x530)

DSC_0212 (800x530)

DSC_0010 (800x530)

DSC_0011 (530x800)
カダイフを使ったお菓子。
カダイフは揚げ物なんかにも応用できるので、是非。

DSC_0221 (800x530)

DSC_0220 (800x530)

DSC_0243 (800x530)

DSC_0226 (800x530)

DSC_0255 (800x530)

DSC_0233 (530x800)
『観光の方はこれより中へ入らないでください』

DSC_0235 (800x530)

DSC_0141 (800x530)

DSC_0014 (800x521)

DSC_0253 (800x530)

DSC_0032 (800x530)

DSC_0144 (800x530)

週末旅行、イスタンブールに行ってきました。
面白かった!
トルコって独自の文化がいろいろあって、他では体験できないものや見れないものがいろいろありました。

まずは、セマー!
男性がひたすらクルクル回る踊り・・・
もともとは宗教的な踊りで、
宇宙の始まりから、地球、人間の誕生なんかを表現しているそうです。
って言っても、ただただクルクルクルクルクルクルクル・・・・・
面白いです。
最初15分は演奏で(ここは大船を漕ぎながら眠ってました。)、
ちょうど終わるころに目が覚めて、さあセマー!
楽器の演奏と朗読?(なんかおじさんが読む?歌う?ってました。)、であとは、ひたすら回るのみ。
ずっと見ていられそう
セマーの公演中は写真撮影は禁止です。

トルコといったら、トルコ風呂!
お風呂というよりは、エステですね。
担当がついてくださって、あとは言われるがままに、
「あっちに座って、こっちに座って、寝転んで、ひっくり返って、あっちに戻って・・・・・」
ワッシャワッシャお湯かけられながら(洗われる犬の気持ちが理解できます。)、ピーリングされて、
大量の泡で洗われて、頭もシャンプーされて、
お風呂っていうよりはマッサージ/エステでした。
もちろんこちらも写真なし・・・

DSC_0136 (800x530)

他の国では見られないもの。
栗の露店。
栗を焼いたのを売ってます。
これはまあ、おいしそうですね。
驚いたのが、ムール貝の露店!
露店をやるのは大通りなんですけど、そんな・・・わざわざこんな人ごみの中で、
ムール貝を立ち食いする必要があるのか!?・・・・・
写真撮ろう撮ろう思って忘れました。

DSC_0138 (800x530)

他には、待ちゆく男性二人組がなぜか腕を組んでして歩いている・・・・・
あーーーー!って、違くて、トルコでは軍隊のなんたらかんたらで、
男性同士、腕を組んで歩くのはいたって普通だそうです。
へ~、変わった文化ですね~
最初はあまりの見慣れなさに驚きました、トルコを発つ時でも見慣れませんでした。

DSC_0017 (800x530)

他には、釣り人の多さ!
大きな橋の端から端まで、釣り人です。
生臭い・・・・・

あれ、それにして、くるくる回ってる、ドナーケバブの写真も撮り忘れてますね・・・

2泊3日の初イスタンブールでした。
さて、次はどこに行こうか・・・
今のうちに行きたいところは行かなくちゃ・・・(←意味深(笑))

とてつもない長さになってしまいましたね・・・最後までお付き合いくださりありがとうございます。
ワンクリックご協力お願いいたします!

週末旅行 

DSC_0001 (800x468)


こんにちは~
さてさて、少しお暇をいただいて、ずっと行きたかったところへ行ってきます。
前日の夜にチケットとホテルをとって、今日朝10時のフライトで1時間半・・・・・

旅行行くときって、できるだけ荷物少なくしたいんですよね。
一緒に行く人とかにはいつもおどろかれるんですけど、
今回の荷物はこれと、小さいスーツケース(帰りは荷物増えてるんでね)の中に、下着とスキンケアのみ。
旅行者の選ぶ観光都市一位の街・・・・・
どこに行くかは次回のブログまでのお楽しみということで。

いってきま~す
みなさま良い週末を^^


MY SECRET BUCHAREST



ブカレストの動画の紹介です。
今は雪の積もる寒いブカレストです。
あまり良いイメージのない街と思いますので、今日はビデオを通して、街並みや雰囲気をと・・・


ジェームス

10893710_10153019900554916_1460566929_n (454x622)


動画、なんか、バリエーションの半分しか撮れてませんでした・・・・(笑)

こんにちは~
昨日、やっとジェームスおわりました!
毎日の自主練の日々から解放されて、久しぶりに今日はゆっくり休めました。
自主練のしすぎか、ヴァリエーションを踊った後でも、体力が全然余裕(笑)
なんか、「踊りきったぜ!」みたいな感覚もなく、「あれ、もう終わっちゃった・・・」みたいな感じです。
毎日の練習の成果は、ある程度舞台で出せたかなと・・・
客席は、平日&仕事初めの週ということもあり、空席が目立ちましたが、ヴァリエーションを踊るたびに「ブラボー」と大きな拍手に勇気づけられ、何事もなく、無事終わりました。
あ・・・・うそだ!1幕で、全員で踊るシーンで2回ほどブラックアウトしてしまい、
最前列、真ん中にいながら、一瞬、棒立ちになったりしたっけな・・・ふふふ(笑)
あ~とは~・・・うん、たぶんそれくらいです。
踊ってる途中で、振りが飛んじゃったときの焦りは・・・・・・もうね・・・・・・おそろしいですよ。
全体で踊るところは、3回しかリハーサルする機会がなくて・・・・・・言い訳しておきます(笑)

しばらくは大きな役もないので、体のケアをしながら、次の舞台に備えようと思います。
ではでは~

ジェームス自主練



新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

映像は、今練習中のジェームスです。
まだま~~~だ、直すところだらけですが、本番までにどれだけ直せるか・・・・・
音に遅れているのは、音が早すぎるだけですからね。

ではでは~