FC2ブログ

moondance

バレエダンサー堀内將平の日記です

反省会。

DSC_0010 (800x530)

昨夜のラ・シルフィードをもちまして、今シーズンは幕を閉じました。
今、自信を持って言えることは、確実に前に進んでいるということ。
ただ、以前がだめすぎたっていうのもありますが(笑)

ずっと、自分の踊りに自信を持てず、これだけは負けない!っていうものもないのが悩みでした。
特徴がないといいますか。
だって、別に表現力があるわけでもないし、スタイルも悪いし、体が柔らかいわけでもないし、テクニックは全然だめだし・・・バレエ向いてなさすぎ・・・
昨夜の舞台のあと先生に、「あなたとのリハーサルはとても楽しかったわ。私のことを信頼してくれて、あなたは全ての注意をしっかり受け止めていたわね。」と言われ、別の先生からも、「前回の舞台よりも更にジェームスになっていたわ」と言われ、もしかしたら、自分に自信がないことで、人の注意を聞けることが、自分にとっての強みなのかな。と思いました。
なんていうんだろう。自分一人の力ではできないことが分かっているから、先生方にお世話にならざるをえないというか。他力本願ですね(笑)

なにしろ、今シーズンも、先生方はもちろん、同僚たち、みんなにお世話になり、どうにか乗り切れました。
昨日の舞台は、今シーズンの集大成です。
今の自分にできることは全てやったので、なんか清々しい!
満足のできる舞台なんてないと思っていたのに、本当に満足!
いやっ、まあ、ここをもうちょっと、あそこをもうちょっとって言い始めたら、きりはありませんが、今の自分にできるだけのことをやったという点で、すごく満足しています。
今までで一番楽しい舞台でした。
最後、シルフィードが死んでしまい、自分も魔女に殺される場面ですら、楽しくて仕方なかった(笑)

あー、もっといろんな役に挑戦したいなーー

このブログを書くときは、あまり本当のことは書けないことがほとんどです。
だってねー・・・そりゃブログに書けないことはたくさんありますよ(笑)
でも、いつも記事を書くときは、ここに書けないことまで思い返して、自分の気持ちを整理する場になっています。
ほんとに自己満足のためなブログですが、これからも末永くよろしくお願いいたします。

明日、明後日は東京でのガラのためのリハーサルで、明後日の夜に日本に発ちます。
今年の夏も、みなさんに会えることを楽しみにしています!

あー、そろそろ夏の予定出さなきゃ・・・・・
今年もさゆり会バレエさんの発表会に出させていただくことと、他にも日本でコンクールにも挑戦するので、ガラや発表会、コンクールの結果などお楽しみに。

ではではー

swan lake

DSC_0149 (2) (800x530)

DSC_0281 (2) (800x530)

DSC_0232 (800x530) (2)

DSC_0285 (800x530)

DSC_0134 (4) (800x525)

DSC_0048 (2) (530x800) (800x590)

DSC_0264 (800x530)

DSC_0261 (2) (800x530)

DSC_0265 (800x530)

DSC_0275 (800x530)


やっと、今シーズンも残すところあと2公演になりました。
先日は、今シーズン最後の白鳥の湖。
もう、とうぶんはパドトロワ踊りたくない・・・・・(笑)

次の舞台は、20日にシンデレラで王子の付き人。
これはけっこう楽な役なので問題ありません。
その次のシルフィードには出ないし、もうすぐ夏休みだなー
なんて思っていたら、シルフィードの主役を踊るダンサーが脚の不調で降板。
その彼は、19日にあるバレエ学校の公演でも、シルフィードを踊る予定だったんですけど、そちらもキャンセル。
で、代わりに僕が踊らせてもらえることになりました!
ん~、主役が怪我して、代役なんて、なんかいかにもバレエ界って感じ(笑)
19日の学校公演は2幕のパドドゥ(女性とのデュエット、それぞれのソロ、二人で1曲を別々に使って踊る。の3パートから成る、10分くらいのもの)だけ。
なんか、もう夏休み気分に浸っていたのに、急に忙しいです。

あと、10日間、がんばるぞー!!!

それではー

ドリームプロジェクト

10421283_10152215161941297_4952142380058759370_n (800x510)

10407075_10152213183441297_1161789417310918014_n (800x533)

一枚目は、夏にあるコジョカルのガラの練習風景です。
二枚目は、この前のパドトロワの奇跡の一枚です。右手首が少し曲がり過ぎていることを除けば文句なし!何って、この瞬間をとらえたカメラマンさんがすごい!だって、実際はこれ、entrechat sixといって、脚を3回入れ替える・交差させるジャンプ(バレエに疎いうちの母はパタパタと呼んでいます。)なんですけど、ほんと良くキャッチできたなー。しかもこの角度で、この瞬間を!

次の白鳥もパドトロワで、公演は11日です。
白鳥とシンデレラ、残すところあと2公演で僕の今シーズンの出番はおしまいです。
ん゛~・・・・・反省会はまた今度にします。

ではではー
もうすぐ日本だー