FC2ブログ

moondance

バレエダンサー堀内將平の日記です

piatto suzuki

DSC_0085 (800x530)
コーンスープ。

DSC_0087 (530x800)
前菜は、スープの他に、4種類の盛り合わせのプレート。

DSC_0086 (800x530)
カツオ。左手前には醤油が垂らしてあります。

DSC_0089 (800x530)
アナゴ。上のミルフィーユは何たら茄子。
甘めのバルザミコが、寿司のタレみたいです。

DSC_0091 (800x530)
雲丹のカッペリーニで気づきます。
ここはもしや、寿司屋なのではないかと。

DSC_0092 (530x800)


こんばんは。
『堀内尚平の東京食い倒れ日記』の時間です。
いつもブログをご覧のみなさん、すみません。
いずれバレエブログに戻ります・・・・・

うちの母が、
「おいしいイタリアンの店があるのよー」としつこいんですよ。
日本に帰ってきて、なんでイタリアン食べなきゃならんのだ。
フレンチならまだしも、パスタやら、オリーブオイルやら、生ハム、バルザミコ、ってイタリアンの食材は、いつも料理で使うので。
いつもルーマニアで食べてるから、これ以上オリーブオイルの香りを嗅ぎたくなかったんです。
『ピアットスズキ』って店名がまた、なんか、不満でした(笑)←理由はありません。

それが、今日のディナーはピアットへ。
えー、ピアット・・・・・えー・・・・・

はい。おいしかったです。
いつも、料理の写真は載せるものの、分かったように、偉そうに批評するのも嫌なので、料理の感想は書きません。けど、今日はちょっとだけ。

量が日本人向けです。
あっさりしていて、日本人の作ったフレンチを食べている気分です。
和のテイストも織り込まれているので、イタリアンを食べている気がしません。
写真の他に、前菜に白身/アワビの料理、ハマグリのパスタ、白身のグリルと、魚介を多く使っているので、寿司屋の気分です。しかも、醤油やら、甘いたれのようなバルザミコで、完全に寿司屋です。
店員さんは、フレンドリーです。
気取らない、また来たくなるような、感じの良いお店です。

「ミシュランに載ると、お客さんが増えて嫌だね。」なんて話してたんですけど、とっく載ってました(笑)

それにしても、ピアットスズキなんて、素敵な名前ですね(笑)。
覚えやすいし。ピアットピアット。

『堀内尚平の食い倒れ日記』に清き一票を。

白金亭

DSC_0047 (800x530)

DSC_0049 (800x530)
蓮の実を使った料理。

DSC_0051 (800x520)
金針菜の料理。

DSC_0061 (800x530)

DSC_0062 (800x530)

DSC_0055 (800x530)

今日は、ある方のお誕生日会にお招きいただいて、僕もごちそうになってしまいました。
ほんと、食べてばかりです。
近頃は、バレエのブログを書くのが懐かしくさえあります(笑)

日曜日から『さゆり会バレエ』さんの発表会に向けたリハーサルに参加しています。
発表会は、8月31日の17:30、中野サンプラザです。
演目はさゆり会バレエオリジナルの『ベルサイユのバラ』を上演します。
僕は、ベルナールの役で出させていただきます。
リハーサルの状況なんかは、近い内にブログにアップしますね。
お時間に余裕のある方、興味のある方、是非いらしてください。

みなさん、暑い日が続きますが、体調管理、十分にお気を付けください。

EdiTion Koji Shimomura

DSC_0001 (800x530)

DSC_0002 (800x530)
こちらの牡蠣、最高においしかったです。

DSC_0003 (800x530)

DSC_0009 (800x530)

DSC_0011 (800x530)

DSC_0032 (800x530)
コップ。

DSC_0036 (800x530)
良い香りの石鹸。

私、堀内尚平の誕生日は、7月29日です。
で、ちょっと早いけど、同じ誕生日の方が他にもいたので、一緒にお祝いしていただきました!

上に載せてる以外にも、素敵なプレゼントをいただきました。
どうもありがとう!!!
大切に使わせてもらいます^^

ご飯の写真は、六本木のkoji shimomuraさん。
バレエダンサーのために、ヘルシーで低カロリーなものを作っていただきました。
おいしかった!

今日もワンクリックご協力お願いします!

台北写真日記

DSC_0002 (800x481)
台風が去った後で、まだ曇り空。
フライトも3時間遅れ。
台北市内には倒れた木がたくさんありました。

DSC_0073 (800x527)
こちらは言わずとしれた故宮博物館。
館内のたくさんのコレクションの中でも特に、中国の磁器の素晴らしさに感動。
ずっと昔から、素晴らしい器が作られていたことに驚きました。

DSC_0093 (800x530)

DSC_0066 (800x530)
大好きな小龍包。

DSC_0014 (530x800)

DSC_0017 (800x530)
台北101の85階にあるレストラン。

DSC_0022 (800x530)

DSC_0042 (800x526)

DSC_0026 (800x523)

DSC_0043 (800x530)

DSC_0060 (800x525)

DSC_0058 (800x530)


DSC_0079 (800x530)
こちら、忠烈祠には戦没者が祀られています。

DSC_0087 (800x524)

DSC_0091 (800x421)

DSC_0081 (800x530)

DSC_0090 (800x385)

DSC_0012 (800x522)
パイナップルケーキのお店。

DSC_0099 (800x444)
手を振られるのは初めてで、なんかうれしくなりました(笑)

DSC_0124 (800x530)
帰りの飛行機からの空がきれいだったので。

DSC_0104 (800x530)
縦に虹があるの見えますか?
なんか良いことありそうです。

DSC_0119 (800x530)

DSC_0111 (800x530)

ワンクリックご協力お願いします。

大正浪漫

こんにちは!
現在『銀座松屋』の8階で行われてる、骨董市に祖母が出展しているので、そのお手伝い(ただ立ってるだけ(笑))に行ってきました。
ま、今日のブログはお店の宣伝ですね。

僕の祖父母は骨董が大好きで大好きで、たくさんのコレクションがあるんですが、
興味のある方、是非行ってみてください。
月曜日まで開催しています。

DSC_0057 (800x530)

DSC_0031 (2) (800x513)
骨董の分かる方には分かる一品。
江戸中期のものだそうで、中島さん(いい仕事してますねーの人)と親交のあった祖父が彼から買ったもの。
値段のゼロの数がおかしい一品。

DSC_0032 (2) (800x530)

DSC_0047 (2) (800x528)

DSC_0050 (2) (800x511)
こちらの金魚の器は人気で、今日売れました。

DSC_0052 (800x530)
こちらも分かる人には分かる一品。
はい。僕には、分かりません。

DSC_0033 (2) (800x525)
お手頃な猪口が人気です。

DSC_0043 (2) (800x524)

DSC_0045 (2) (800x530)
Laliqueのクジャクのボール。
カエルの卵にしか見えません。

DSC_0044 (800x525)

DSC_0040 (800x523)

DSC_0037 (2) (800x530)
Meissenのピンクローズ。

DSC_0053 (800x523)
こちらのお店です。

「ムーンダンス見ました」で1割引きするそうです(笑)
時間のある方もない方も、お金のある方もない方も、興味のある方もない方も、行きましょう。

ワンクリックご協力お願いします。

GOOD MORNING TOKYO

DSC_0005 (2) (800x530)
赤坂にある『菊乃井』さんでごはんです。

DSC_0010 (3) (800x493)

DSC_0024 (2) (800x530)
食器が好きで、日本に帰ってくると、いつも買ってもっていきます。
日本の食器はきれいですよね。

DSC_0026 (2) (800x513)

ただいまー!
日本に帰ってきました!って、先週の話。

日本をエンジョイしすぎて、ブログの更新さぼってました。
焼き鳥、うなぎ、そうめん、寿司、etc.........

先日、お茶のお稽古にお邪魔しました。
以前からとても興味がありまして、行ってみたら、this is it !!!
お茶をたてるまでの動作のひとつひとつが優雅で、美しかったです。

他には、姉と生け花したり、ワインスクールに行ってみたり、バレエのレッスン行ったり、バレエのレッスン行ったり、バレエのles.........
休暇中とはいえ、筋肉が落ちない程度にレッスンしています。基本バーレッスンだけですが。

1年ぶりに、いつもお世話になっている先生の教室に行ったら、あまりにも生徒さんたちが上達していて、驚きました。
「あ、そうだ。サーシャ(教室での僕の呼び名です)、今ドンキホーテの練習してるの。あなた、パートナーやって。」
先生の思いつきで、教室の12歳の子とドンキのパドドゥ(笑)

ちなみに、サーシャの由来ですが、尚平の発音が難しかったようで(先生はロシア人なので)、バレエを始めて2日目に、「今日から、あなたの名前はサーシャでーす。」と、名前をいただきました(笑)

日本、楽しんでます^^
暑いのがあれですが・・・・・
ちなみに、今週末は台湾に行ってきます。
さらに暑いところへ・・・・・

ぽちっとご協力お願いします。

looking back.....

DSC_0134 (800x530)

DSC_0029 (800x530)

DSC_0004 (2) (800x530)

DSC_0022 (2) (800x530)

DSC_0080 (800x530)

DSC_0100 (800x530)

DSC_0136 (800x530)

DSC_0140 (800x530)
王妃様を踊ったプリマさん。
いつも、ダンサーたちの許可を取るのが面倒くさくて、ブログには顔の写っていない写真しか載せないんですが、まあ、たまには。
ちなみに、彼女の着ている全身タイツ、スワロフスキーの装飾が施されていて、タイツなのにうん十万だそう・・・・・うん。きらきら。



こんにちは。
昨夜の白鳥の湖の公演で、今シーズンの舞台が終わりました!
今日から夏休みです!!!

最初はプレミアでパドトロワにキャストされていただけだったんですけど、
第3公演にもパドトロワで出させてもらいました!

パドトロワはノーブルな踊りです。
ステップも飾り気のないレッスンみたいな踊り。

だから、できるだけ正確なポジションで踊るよう指導されました。
あと、エレガントでいるようにと。

できは決して悪くないです。
ただ、もっともっと良くできるな。といった感じです。

プレミアにしか出演しない予定だったので、プレミア後、はしゃいでたんですよ。仕事終わったって。
そしたら、もう一公演増えてまして、それも終わり、だいぶはしゃいでたんですね。
そしたら・・・・・最終公演で、コールドに一人欠員が出て、まさかのそこを踊ることに・・・・・

え゛ー・・・・・ピンチじゃない!?ほか、ほか、誰かいないのー?!あっ、いないから俺なのか。
シーズン終わりにもなると、怪我人が多くて。

踊るのは1幕のワルツとポロネーゼ、3幕のチャルダッシュ。
リハーサルは1回だけ(笑)←なんで??(笑)
しかも、ずっと、ソリストのリハーサルしか行ってなかったので、振り知らない。
hahahahaha.........

DVDを渡され、翌日にリハーサルして、はい。本番。
hahahahahahahahaha..........

ちょっと周りと、ずれたりしましたが、大きなミスはなく、無事終了。

次のステップを喋りながら踊ってくれた、パートナーに感謝です。

この、コールドの欠員。コントラクトに問題があったようです。
で、考えてたのが、上の写真の人の言葉。
この前話をしていたら、お金の話になり、
「私たちバレエダンサーは仕事は大変なのに、給料は良くないでしょ?
でも、私たちアーティストにとって、踊りは食事と同じなの。
お金がなきゃ食事はできないけど、踊れれば食べなくても平気なの。」
なんということでしょう・・・・・
本当に純粋にバレエを愛している方で、とても感動しました。
しかもプリマ。かっこよすぎる。心から尊敬しています。



シーズンが終わるころになると、毎年、
「自分は1年で少しは成長できたのかな?」「1歩前進できたのかな?」と考えます。
でも、今年ほど自信をもって、
「ちゃんと成長した!」と思える年はなかった!

今回のパドトロワひとつとっても、指導してくださる方がいて、アドバイスしてくれる同僚がいて、
自分が成長できるのも、回りの人たちのおかげだな。と、感謝しています。
ブログを読んでくださってる方たちからの、暖かいコメントやクリックもやる気に繋がっています。

プロになっても、まだまだ学ぶことだらけです。

これからもどうぞよろしくお願いします。


日本まで、あと2日!いえーい!

p.s.ブログのトップ画像変えました。


今日も、やる気に繋がるワンクリックお願いします(^^)/